So-net無料ブログ作成
検索選択

Happy Halloween ☆ [Novel]




子供達の「Trick or Treat !?」の声に、
「Happy Halloween !」とお菓子をいっぱい手渡して・・。

そう、10月31日は、ハロウィン
そして11月になれば、うれしい収穫祭。








 ねぇ?
 どうして、お化けの格好をしなくっちゃ駄目なの?

 そうねぇ。。。
 お化けじゃなくっても、変な仮装だったら何でもいいのよ。

 ねぇ?
 どうして、こんなことをするのかなぁ?
 お菓子だけをもらいに行っちゃ、駄目なの?

 それは、やめておいたほうがよさそうよ。
 だって・・・。
 ハロウィンの日には、亡くなった人たちの魂がお墓から抜け出して、
 もと、生きていたときにいた所へと戻るんだって!!
 そんなものに出逢ったら、怖いわよぉ~。

 昔の人たちだって、きっと怖かったと思うわよ。
 もし、道でばったりと出逢ったら・・・なんて考えちゃうとね。
 だから、どっちがオバケなのかわかんないように・・・って、
 オバケが怖がるほどの仮装をしちゃえってことになったのよ。

 ねぇ ねぇ?  どうしてぇ・・・?
 もっとお話してよぉ。。

 しょうが無いわねぇ。。じゃあ、最初っからお話しましょうね。
 んとねぇ。。。
 ずっとずっと昔の人たちは、霊やオバケが悪さをしたり、
 人にとり付いちゃったりするんだ!!って思っていたの。。
 だから、出歩いてきた霊を怖がらせて、早く墓場へ戻ってもらおうとしたの。
 それで、怖い格好をしたり、へんちくりんな格好で気味悪がらせたり・・・。
 特に、外を歩く時には、
 すっごく怖い格好や奇妙な格好をして、人間だって分からないように工夫したのよ。

 へぇ~。。
 だから、お化けの格好をするんだね。
 じゃあ。。。
 どうして、カボチャの提灯を玄関に置くの?

 それはねぇ~。。
 昔からの言い伝えなの。。
 その昔・・・。
 アイルランドという所に、ジャックという鍛冶屋さんがいたの。
 ジャックはお酒が大好きな上にけちん坊で、うそつきだったんですって。

 そのジャックがあるハロウィンの夜、いつものように酒場で酔っ払っていると、
 悪魔に魅入られて、魂をとられそうになったらしいのよ。
 そこで、悪知恵の働くジャックは、悪魔にこう言ったの。。

 「命は、いくらでもくれてやるが、後一杯が飲みたんねぇなぁ~」
 「後一杯飲まなきゃ、死んでも死に切れねぇ。。」
 「だども、あと一杯分の金は無しってこったぁ。」
 「なぁ、悪魔よ。」
 「お前が酒代の6ペンスに化けてくれりゃ、最後の一杯を買って来れるんじゃが・・・」
 と、ちょっと横目で悪魔を見ながらつぶやくと・・。

 悪魔は、「んなこたぁ~雑作も無いこと」と、ぴょっとく6ペンスに化けちゃったの。
 ジャックの魂胆も分からないで、ちょっとお間抜けな悪魔さんよねぇ~。。

 だから、6枚のコインになっちゃった悪魔の姿を見たジャックは、
 シメタ !!」と、思うや否やその6ペンスをつかんで、
 自分の小銭袋の中にいれ、その入り口をギューギューに固く縛っちゃった!!
 そこで、やっとだまされたことに気付いた悪魔は、
 なんとか早く出してくれるようにと、それはそれは必死で懇願したんだけど、
 ジャックは渋って、なかなか出してくれなかったらしいわ。

 暗くて狭くって、ギューギューした中に閉じ込められちゃうのって、
 誰だっていやよね。
 早く出してもらいたいから、なんだって言うことを聞いちゃいそう。
 ましてや、いつでも自由に飛びまわれていた悪魔のこと、
 こんな仕打ちが、いちばん堪えるんですもの。。。
 ジャックって男は、こんなことまでちゃんと知っていたみたいね。
 悪知恵が働くって、こういうことだったんだわ!!
 あなたたちは、こんな大人になっちゃだめよ!!


 さてさて。。続きを話しましょうね


 そんな状況で苦しみもがいている悪魔に向かってジャックは言ったの。

 「あと10年間は魂をとらないと約束すれば、出してやるさ。」ってね

 そりゃ狭い所に入れられて、苦しくってたまんなくなっている悪魔は、
 渋々いやいやだったけど、その約束を受け入れちゃったんですって。

 それから年月が流れ10年がたった約束の日、悪魔がジャックの魂をとりにきました。
 だけど、まだまだ命をとられるのが嫌だったジャックは、
 またも悪知恵を働かせて、いろんな策略をめぐらせ悪魔に言いました。

 「悪魔よ。とうとう約束の日が来ちまったなぁ~」
 「10年前はすまないことをしたが、いまはわしも覚悟が出来ておる」
 「さあ、さっさとわしの魂を持っていくがよかろう」

 それじゃ・・と悪魔がジャックに後ろから手をかけようとしたときでした。
 ジャックが突然振り向いて言いました。
 「ああ・・これがこの世の最後かと思うと、わしにゃひとつだけ心残りがるんじゃ」
 「いやなに、この前みたいに、お前を何かに変えてしまおうなんて思っちゃないさ。」
 「心配しなくてもいいんじゃがなぁ・・。。ただなぁ。。。ただ・・・」
 「わしゃ。。。最後にあの木になっているリンゴが食べたいんじゃ。」
 「なんたって、今年はまだりんごを食べてない。せめて最後に・・・と思ってな。。」
 「あの木になっている一番紅いリンゴをひとつ、もいでくれんかのぉ?」
 「なぁ、こんなことお前になら簡単なことだろう?」
 「それに、こんなことぐらいじゃ、わしも悪さのしようが無いのも分かるじゃろ?」


 悪魔も、今度は閉じ込められそうに無かったので、そりゃ簡単なことだと木に登って
 たわわに実った中で、一番美味しそうなリンゴに手を伸ばして
 「これでいいかなぁ~」と振り返ったとき、
 ジャックは木の幹に十字架を括り付けて、木から下りて来れないようにしてしまったの。
 そしたらやっばりね。。。
 悪魔はまたジャックに懇願するしかなくなっちゃうわよねぇ~。。。
 なんてずるがしこいジャック。。。
 今度は、絶対に魂をとらないという約束をさせて、木から下ろしてやったんだって。

 やがて月日が流れて、ジャックもうんと齢をとり過ぎるぐらいになって
 とうとう寿命の尽きるときが来て死を迎えたんだけど・・・。
 本当だったら死んだ人の魂は天国か地獄へと行って、
 魂の落ち着き場所を得ることが出来るんだけど、
 ジャックの場合は、ちょっと違っていたの。


 たとえば天国へ行くと、生前の悪行を理由に天国には入れてもらえず、
 地獄へ行くべきだと送り出されてしまったの。
 だけど、地獄にはあのジャックがだまし続けた悪魔がいて。。。
 悪魔は約束だから、絶対にジャックの魂はいらない、地獄にも入れない!!と、
 地獄の門さえ閉ざしてしまったんだって。

 だから、ジャックは何処にもいくことが出来ず、
 もと来た道を戻るしかなかったの。
 元来た道とは言っても、身体は朽ちてしまって、行く当てなど無いはずなんだけどね。

 おまけに、戻り道はとても暗くって・・・。
 ジャックはどうすることも出来ず、倒れそうになって立ちすくんでいると、
 ジャックのことを少し哀れと思った、心根の優しい悪魔が足元の灯りにと、
 地獄に燃え滾(たぎ)る火を一塊(ひとかたまり)くれたんですって。。
 そこでジャックは、それを落ちていたカブに入れて提灯を作って、
 暗い戻り道を歩き始めたんだってさ。

 でも、生前の悪さの罰として、ちゃんとお墓で眠ることも出来ないし、
 天国にも地獄にも留まることができないし・・・。
 たったひとりで、あの世とこの世の間を延々と歩き続けるしかなかったらしいわよ。
 すっごく怖くて寂しかったでしょうね。

 こんなジャックが持ち歩いたカブの提灯だから、
 これが後々、呪われた死者の魂や死者のシンボルとなったって話♪
 ちょっと分かる気がするでしょ?

 そんでもって、その時はカブの提灯だったんだけど、
 月日が流れるうちに、今の季節にもっとも多く採れるカボチャにかわったって言うわけよ。

 ハロウィンの日になったら、カボチャの提灯を門の柱につるしたり、
 玄関先においておいたりして、悪霊から家を守るという習慣が出来たってのは、
 こんなお話があったからだって、もっぱらのウワサ・・・って言うことらしいね。


 ふぉふぉふぉ。。。


 ふぅ~ん。。。そうなんだぁ。。
 でも・・・?  どうしてぇ~?


 おやおや。。
 あなたの口癖の、どうして? なぜなぜ? が始まっちゃったわね。。。
 このお話の続きは、また今度ね。
 もう、おやすみなさいな。。










 ふふふ。。
 嘘か誠か、まことかうそか。。。
 この世の中はぐるぐるまわるねぇ~。。。

 では、またいつかお逢いいたしましょう。









☆ この物語は、ハロウィンの伝説を元に書いたものです。
  伝説は、他にもいろいろあると思いますので、
  お好きな方は、ぜひ、いろんなお話を調べてみてくださいね。

  またこのお話にはあたしの思い込みや思い入れも、
  たっぷりと詰まった想像で書かれている点が多いので、
  本当の伝説とはかなり違った部分もございます。
  その点をどうぞ、含み置きくださいませ。

   最後までお読みくださいまして、ありがとうございました。




 2005-11-01 04:54:14up
 2007-10-20 改
 2009- 5- 9再改




***** ----- ***** ----- ***** ----- ***** ----- *****


   最後までお読みくださいまして、ありがとうございました。

   もうすぐハロウィンですね。
   かわいいカボチャのランタンや、飾り物やカードなどで、
   街中が華やかな雰囲気になっていますね。
   あたしも、みなさまに何かお贈りしたい・・・。。なんて考えたのですが、
   かわいいものは、ご自身でいろいろ揃えられたと思いますので、
   あたしからは、ちょっと変わったカードなどを。。。

   よろしければ、受け取ってくださいませ(^-^)




Happy Halloween。。
もらってくれなきゃ、悪戯しちゃうぞ☆

どうぞ、楽しいハロウィンを過ごしてくださいね。






   で、もうひとつお知らせ。。。

   流れ星でも見ませんか?
   10月21日は、オリオン座流星群です。
   一緒に、空を見上げませんか?
   あの、空に大きく広がる、いちばん見つけやすい星座です。
   この流星群の素は、あの有名なハレー彗星の箒のチリです(^-^)
   そんなことを思って見上げると、なんだか楽しくなるでしょ☆
   22:00頃がピークですが、真夜中にお月さまが沈むのを待って見上げるもいいかも☆

   また、10月23日は十三夜です。
   それはまた、次の時にでも。。。
   まだまだお空の楽しみがある、10月です(^-^)

   一緒に楽しみましょう♪




nice!(23)  コメント(29)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 23

コメント 29

チャッピィー

おはよう御座います。
もし、聞いた人が子供なら・・・・
ねぇ ねぇ?  どうしてぇ・・・?・・この時にちゃんと相手
してあげたか・・あげなかったで・聞いた子供が全く違う
大人に成長しますね。
素敵な記事ですね・・何回も何回も読み直しました。
ちょっと変わったカードなどを・・遠慮なく一番で頂きます。
流れ星でも見ませんか?10月21日は、オリオン座流星群。
見ますよ~~
by チャッピィー (2007-10-20 05:05) 

ガンバルおやじ

ハロウィンのお話しはとても勉強になりました。
カラス?の羽も印象的ですね。
by ガンバルおやじ (2007-10-20 06:10) 

newriverspirits027

流星群、見れるかなぁ・・・雲が取れたらなぁ・・・・
1枚目、いい感じですね。
by newriverspirits027 (2007-10-20 08:57) 

kemm

今まで、ハロウィンなんて関心もなかったんだけど、
この物語、大変興味深く読ませてもらいました。
童話(?)を読んだのは何十年振りかなあ。
by kemm (2007-10-20 11:10) 

ゆめ乃

チャッピィーさん、こんにちは。
カードのお持ち帰り、ありがとうございます。
ハロウィンて、こんな逸話があったんですよね。。
いろんなことは、回りまわる・・ってことでしょうか。。
気をつけないと!

流れ星。。
晴れるといいですね☆
by ゆめ乃 (2007-10-20 12:39) 

ゆめ乃

ガンバルおやじさん、こんにちは。
ちょうど家の前に、はらり。。。と☆
お誂え向きだと、パチリ。
いつものカラスさんに感謝かな(笑)
ハロウィンにこんな逸話があるなんて、あたしも知らなかったので、
こんな時に、ちょっとお知らせしておこうかなぁ。。なんて♪
少しはお勉強になったようで、よかったですぅ☆
by ゆめ乃 (2007-10-20 12:45) 

ゆめ乃

nyakkoさん、ありがとう☆
一枚目は、ちょっとだけ自信作?ですぅ(笑)
そうなんですよねぇ。。。
ちょっとお天気が心配です。
どうも、西高東低の冬型気圧配置のようで。。。
今回は、太平洋側の方に頑張ってもらわないとね。

でも。。。
はれるといいねぇ。。
一緒に、テルテル坊主でも作ってみるぅ?
by ゆめ乃 (2007-10-20 13:08) 

ゆめ乃

kemmさん、こんにちは。
楽しんでもらえて、よかったわぁ~(笑)
意外とハロウィンのことって、知りませんよねぇ。。
カボチャのランタンとか、仮装やお菓子・・・ってことぐらいで。
こんな逸話があったなんて、あたしもビックリだったですよぉ(笑)
by ゆめ乃 (2007-10-20 13:13) 

ゆめ乃

西尾征紀さん、こんにちは。
ハロウィンは、子供たちの楽しいお祭りと、
ちょっと怖いお話と。。。
日本のお盆の行事みたいだっても言いますよね。
いろいろ楽しんでみてください。
きょうも、nice!をありがとう☆
by ゆめ乃 (2007-10-20 13:19) 

k-sakamama

ゆめ乃さん、こんにちは。
ハロウィンの素敵なお話、ありがとう!
日本のお盆みたいなって言う事しか知りませんでした。
よ~く分かりました。
あの悪魔は、本当は、約束守るし、いい悪魔ですね。
反対にジャックのほうは、だますし、うそつきだし・・・・・。
悪魔さん、ちょっと間抜けで可愛そうになっちゃいましたぁ~。^^
 
ぜんぶ素敵だけれど、特に一枚目は、ポストカードにするといいですね。
一枚の葉っぱが語りかけてきます。
カード、遠慮なく戴きます。ありがとうございます。
by k-sakamama (2007-10-20 15:38) 

ハロウィンの物語。
なるほど、なるほど・・・。たくさん勉強した気分^^;
アメリカにいた頃、ハロウィンの時期になると、一抱えもありそうな巨大かぼちゃがごろごろと街中に現れて、びっくりした記憶があります。
最近は東京でも、あちこちのスーパーやらデパートで、かぼちゃが並んで賑やかだけど、ハロウィンの意味を知っている人は少ないんだろうな。
明日は流星群ですね。
今いる名古屋の空は、残念ながら曇り空。
明日はなんとか晴れておくれ!
by (2007-10-21 02:49) 

ゆめ乃

k-sakamamaさん、こんにちは。
見てくださって、ありがとうございます。
そうなんですよぉ。。
悪魔は、お仕事に忠実で、ちゃんと人を信じることの出来る悪魔だったみたいですぅ。
ちょっとお間抜けで、だまされやすいのが玉に瑕って感じでね(^-^)
お話が、少しでもお役に立ってよかったです☆

最初の写真は、ちょっと悪魔っぽく。。カラスの羽をお借りしました。
葉っぱにも似ていますね。
ポストカードにも使えそうですか!?
そういっていただけると、その気になっちゃいそうですぅ。。(笑)
ありがとうございます。
カードもお持ち帰りくださって、ありがとうございました☆
by ゆめ乃 (2007-10-21 14:03) 

ゆめ乃

binpakuさん、こんにちは。
もう、名古屋にいるんだね。
あっ。。もうお出かけしちゃったかな?
天気予報を見たら、名古屋はお日様マーク。
爽やかな秋空になるみたいだから、来て下さる皆さんにもいいお天気そうですね。
このまま、夜も晴れてくれたらいいなぁ。。
こちらも、いまは雲が多いですが、夜はお星様マークが出ていたので、
きっといいお天気になりそうです。
いいお天気の時は寒くなるから、風邪ひかないように気をつけてくださいね。

アメリカのハロウィン。。
大きなカボチャがごろりんとする街角って、なんだか目に浮かびます。
でも、街の雰囲気はどんなんだろう。。
ちょっと気になります。
たぶん、日本・・・ましてやあたしんとこみたいな田舎では、まだまだハロウィン・・て、あまり流行ってませんもの。。(汗)
ん? この辺だけかなぁ。。。(笑)

ハロウィンの逸話。
お勉強になった!? だったらよかったわ(^-^)
あたしもこんな話しがあったとは、全然知らなくって。。。
一緒にお勉強をした気分です☆

んじゃ、今夜ね☆
by ゆめ乃 (2007-10-21 14:24) 

ゆめ乃

takagakiさん
HALさん
yannさん
ひでさん
シノピョンさん

こんにちは☆見てくださって、ありがとうございます。
まだまだハロウィンはクリスマスほど知られて無いけれど、
もっといろんなことを知っていくと、楽しいイベントになってくるかもしれませんね。
それぞれに、また新たなハロウィンの楽しみを見つけてくださいませ☆

シノピョンさん。。
ブログも見てくださって、ありがとうございました。
こちらでも、どうぞよろしく♪
by ゆめ乃 (2007-10-21 14:30) 

COCO

ハロウィンのお話、とても興味深く、楽しく読ませて
いただきました。
そういうことだったのですね~。
気の良い悪魔に心惹かれました。
これからは、あのカボチャを見る目も変わります。
素敵なお話をありがとうございました。
by COCO (2007-10-21 17:33) 

miwa

あ~ん!今日は流星群のチャンスだったのですね!
気付くのが少し遅かったようです(-。-;)
残念(×_×)
by miwa (2007-10-21 23:52) 

やおかずみ

ゆめ乃さん こんにちは
ハロウィンの伝説楽しく読ませていただきました。こんなに詳しい説明を
受けたのは初めてです。勉強になりました。
by やおかずみ (2007-10-22 14:23) 

アールグレイ

ハロゥインのお話、そうだったのねと興味深く読ませてもらいました^^
我が家では、特にパーティーなどはしませんが
ハロウィングッズを飾ったりして、楽しんでいます。^^
by アールグレイ (2007-10-25 11:10) 

ゆめ乃

COCOさん、こんばんは。
お話輪読んでくださって、ありがとうございます。
意外とハロウィンのお話って、知らないものですよね。
あのカボチャのランタンも、もっと昔のお話ではカブだった・・・なんてこともね。
でも、ハロウィンは楽しいのが一番☆
COCOさんも、楽しいハロウィンを過ごしてね♪
by ゆめ乃 (2007-10-27 03:07) 

ゆめ乃

Anneさん。。。悲しまないでね。
11月は3回も流れ星のピークがあるから、また、たくさん楽しめますよ。
そのときには、ぜひ、一緒に見ましょうね☆
by ゆめ乃 (2007-10-27 03:09) 

ゆめ乃

やおかずみさん、こんばんは。
いつもは、あたしの方がたくさん教えていただいているのに。。
今回は、少しだけ先輩風を吹かせそうですぅ(笑)
こんな逸話があるハロウィン。。
また、いろんなものを見ても、いつもとちょっとだけ違って見えるでしょうか?
また、それも楽しそうですね(^-^)
by ゆめ乃 (2007-10-27 03:14) 

ゆめ乃

アールグレイさん、読んでくださって、ありがとうございます。
アールグレイさんちのハロウィングッズ。。
なんだかワクワクしてきますね。
もう、アップされているかなぁ。。それとも月末ごろかなぁ。。。
見に行かなくっちゃ(^-^)
あたしも、パーティーなどはしませんが、今日クジでハロウィングッズをゲットしてきました。
これで、、楽しいハロウィンを迎えられそうです(^-^)
by ゆめ乃 (2007-10-27 03:19) 

ゆめ乃

yukoさん、こんばんは。
お話しを読んでくださって、ありがとうございました。
yukoさんは、ハロウィンを楽しまれますか?
こちらは田舎なので、それほどハロウィンを楽しむ・・って感じは少ないですが、
あたしは、リヴちゃんのハロウィンを楽しんだりしています(^-^)
オモチャ売り場のハロウィングッズも、かわいいものが多くなりましたね。
by ゆめ乃 (2007-10-27 03:25) 

kazz

なるほどなるほど!!
以前からあまりハロウィンには興味がなく、
一体何の日なんだ????って思っていたんです(^^;
詳しい説明で、よ〜〜くわかりました!ありがとうございます(^^)/
落ちているカラスの羽も、こんなに格好良く撮ってもらえたら嬉しいかも(^^)
by kazz (2007-11-02 01:15) 

ゆめ乃

kazzさんも、そう?
あたしも、ハロウィンてなにぃ~? カボチャって・・・? って感じでした。
ハロウィン自体は、日本のお盆のようなものらしいのですが、
カボチャのランタンや仮装などは、何のためだか全然わかんなかったんです。
こんな逸話があったなんて。。。
何でも調べてみるものですね(^-^)v

ふふ。。
ちょっと前に撮っておいたカラスの羽。
思わぬところでお役立ちです(笑)
by ゆめ乃 (2007-11-03 04:03) 

ゆめ乃

misabooさん。。
カンロ飴のハロウィン仕様は、なかなかいいアイディアですね。
お菓子をおくれ!!なんて子供たちにも、もってこい。
なぬぅ。。
ほしがっていたのは、チャイちゃんでしたかぁ。。(汗)
by ゆめ乃 (2007-11-03 04:05) 

ゆめ乃

e_chanさん
イリスさん
punchさん

こんばんは。読んでくださって、ありがとうございます。
サークルKにハロウィンのクジが売られていたので、
思わずやってしまいました(^-^)
そこで、髑髏のライトとスープ皿・ミラーなどをゲットして、うれしそうにカードを作ったんだけど。。。
結局、アップするのが遅れちゃって、HPにちょっと置いてきました(汗)
来年は、使ってみようかな。
皆さんのハロウィンはいかがでしたか?
楽しいひと時が過ごせたのなら、よかったのですが。。。

イリスさん。。初めまして☆
見てくださって、ありがとうございます。
これからも、どうぞよろしくお願いいたします♪
by ゆめ乃 (2007-11-06 20:18) 

gehirn

今頃登場です。
アメリカにいながら、ハロウィーンが何なのか
知りませんでした。
とっても勉強になったし、ゆめ乃さんのすごさに感動。
それで・・・・最初からブログを読んでみることに
しました。変なところのコメントが入ると思いますが
ごめんなさい・・・
by gehirn (2008-01-10 06:45) 

ゆめ乃

gehirnさん、ありがとう☆
あたしも、全然知らなかったから、書こうと思ったの(汗)
ちゃんと知らない人って、意外と多いと思いますよ。
言い伝えも、いろいろあるらしいですしね(^v^)

いろいろ見ていただけるって、とってもうれしいです。
お返事には、はるかな年月がかかるかもしれませんが(笑)
楽しみに読ませていただきます。
ありがとうございます。
by ゆめ乃 (2008-01-11 03:09) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0




管理人の許可なく本ブログに掲載してございます全てのものを、無断複製、無断転用、無断転載等されることを、固くお断りいたします。
Copyright(c)2005-2012 tozyee ゆめ乃. All Rights Reserved.

もし、気に入っていただけたなら^^


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。